ユキコ道

ユキコ道のリミット2ヶ月が経過!Nさんとの恋愛を振り返ってみる

リミット2ヶ月

ちょうどユキコ道での見切りリミットの2ヶ月が経ちました。
ユキコ道は、初デートからきっかり2ヶ月で「プロポーズor将来の具体的な話」が出ない限り、「今までありがとうございました」と言って突き放す、という超スパルタ指南です。

★まずはNさんとの2ヶ月を時系列で振り返ってみる★

【3月上旬】
マッチドットコムでNさんからメッセージ
何回かやり取りしていたら、すぐにデートに誘われる
なかなかお互いの都合のいい日が合わず、デートは2週間後になる

【3月中旬】
ユキコ道をネット検索でたまたま知る
やってみよう!と決意し、Nさんとのデートに備える
初デートでユキコ道をバリバリ意識
初デートは成功し、すぐに次のデートに誘われる

【3月下旬】
2回目のデートで告白され、付き合うことになる

【4月上旬】
マッチドットコムを解約する
3回目のデートで初めてNさんの部屋に行く
ユキコ道がうまくできなくて悩む

【4月中旬】
初デートから1ヶ月後の4回目のデートでプロポーズされる

【4月下旬】
5回目のデートで致命的なユキコ道違反をし、もうNさんとは終わったと思い込む
反省し、開き直ってユキコ道をつらぬく覚悟をする

【5月上旬】
都合のいい日が合わずデートなし
前回のデートが尾を引いていると思い落ち込む

【5月中旬】←いまここ
6回目のデート

かなり簡単にまとめるとこんな感じです。
こうやって6回もデートを重ねているのを考えると、ちゃんと付き合っていますね笑

いまだにしっかりとした実感がないのが、正直なところです。
あまりにもスピーディーな展開だったので、頭がついていかないんでしょうね。
ちゃんと分かっているいるようで、どこか非現実的な感覚。
今までの恋愛パターンと違いすぎて、やっぱりついていけていない。

★今の状況は、ユキコ道的に考えても見切らなくていいんだろう★

Dr.ユキコが言う溺愛状態ではないものの、プロポーズされているので「今までありがとうございましたメール」は送らなくていい。
ですが、今後もユキコ道を継続し、結婚に関して具体的な話が出なければ「あのメール」を送らなくてはいけない。

それは自分のため。
そしてNさんのため。
できれば「そのメール」は送りたくない。

6回目のデートで少しだけユキコ道が緩んでしまった気がする。
確かに居心地がよかった。
でもそれは、まぼろしになる可能性もある。
今までの実績(ユキコ道を実践してきた2ヶ月)を優先させるべきだろう。
一時の心地よさに流されている場合じゃない。

まだ間に合う。
修正していこう。
しっかりユキコ道をセオリー通りに実践していこう。
どんな時でも、どれだけ居心地がよくても、アレンジはしてはいけない。
アレンジしてもいいところだとしても、まだそんなレベルじゃない。
6回目のデート後半に続く。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

POSTED COMMENT

  1. みーす より:

    応援してます^ ^
    いずれジェーンさんが心地良い状態で、自然体でもNさんに溺愛されますように。

  2. 通りすがり より:

    さっき、思いついたんですけど、甘えたくなった場合、犬カフェとか行くとか、動物を飼うっていうアイデアもあります。主さんが、甘えたくなったらどうすればいいんだろーと書いてたので。ちょっとひらめきました。

  3. 通りすがり より:

    頑張ってる主さんに好感が持てます。頑張って下さい。

  4. 初めまして! より:

    私も三月から付き合ってる彼とユキコ道してます。とっても共感しながら読んでます(*^-^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。