ユキコ道

婚活アプリをユキコ道の練習として使うのはアリだと思う【結果論】

わたしがリスペクトしているユキコ道では婚活アプリNGですが、その理由は、

・素敵な男性はそもそも婚活サイトに登録しない
・素敵な人は、身近にいる友人からの紹介などによって相手を見つけるもの
・女性は恋愛ではお金を出す必要なし(登録料)
・自分の年収をあげる努力をし、その流れで出会いを探す方が近道

などと、バッサリです。

わたしはたまたま婚活アプリに登録してからユキコ道を知ったので、婚活アプリで知り合った方にユキコ道を実践する、という離れ業で婚活スタート。
ですが、結果的にこれがよかった。

たしかに「結婚相手を見つける」という目的では、ユキコ道でいう理想の人に出会える確率は低いのかもしれない。
ですが、たまたまですが婚活アプリで出会った人達にユキコ道を実践することにより、確実に自分のレベルは上がりました。

服装、姿勢、連絡の取り方、話し方、デートでの振る舞い方、などなど。
これらは全部婚活アプリで出会った方とのデートで、ユキコ道を実践して身についていきました。

いくら頭で分かっていても、経験がないと難しい。
今思えば、婚活アプリはユキコ道の経験を積むのにすごくいいツールだったと思います。

普段生活をしていて、そんなに頻繁に男性と出会えるわけじゃない。
仮に出会えたとしても、デートできるとは限らない。
ガンガン外へ出かけて!と書いているけど、そんなに頻繁にも行っていられない。
自分の年収もそんなにすぐに上げれない・・・

でも婚活アプリに登録しておけば、ガンガンお誘いがくる。
メッセージもくるし、デートにもすぐに誘われる。
どんな髪型がみんなの反応がいいのか、とか勉強もできる。(実際かなり役立ちました)

もちろんお相手も本気で婚活をしているだろうし、「練習」と割り切るのは良くないのかもしれない。
ですがデートの場数を増やせるのはすごくいいことじゃないでしょうか。
だからといって、まったく「いいな」とも思わない方とデートするのはどうかと思いますが。

でもあわよくば・・・!
素敵な人に出会える可能性もありますしね!

わたしはNさんとお別れした時に婚活アプリは退会しましたが、それまでの練習期間がなかったら確実にRさん(今の彼)とお付き合いすることにはなっていなかったと思っています。
練習前はレベルが低すぎて笑

わたしの場合は結果論ですが、婚活アプリはデートの練習、ユキコ道の練習には最適でした。
でも練習だとは思わずに、真剣に向き合ってこそいい結果につながったのだとも思います。

デートは場数が必要。
ユキコ道も場数が必要。
婚活も場数が必要なんだと思います。

ユキコ道だと「そんなデートの練習している暇があったら、年収あげる努力をしなさい」と言われてしまうかもれませんが、あまりにも恋愛偏差値が低すぎると「練習は必要だった」としか言えない笑
Dr.ユキコに怒られそうですね!

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。