ユキコ道

Rさんとのデートはいつもお友達と一緒!?ますますユキコ道をしたくなる

現在お付き合いしているRさんは、お友達&知り合いがとっても多いタイプ。
周りに人がウヨウヨいます。
みんなを大切にしているところも、とても尊敬できます。

★周りにたくさん人がいるからこそユキコ道を実践したくなる★

デートの日は二人きりで食事などを楽しんだ後、だいたいはRさんの友人がいるところに顔を出します。
その後また二人きりになりますが。
最初はそんなことをする人は初めてだったので違和感がありましたが、なんか外国人的な感じがして最近は気に入っています。

大切にしている友人たちにガンガン紹介されていくって、ちょっと気分いい。
紹介されるたびに挨拶をしますが、その度に背筋が伸びる思いです。

聞いてはいませんが、多分以前にお付き合いしていた方も紹介しているはず。
自分とその方を(無意識に)比べられているはず。
わたし自身張り合う気は全くないですが、「比べられている」という頭はある。
どんな方かは何も聞いていないので分かりませんが、ユキコ道をしっかり守っていれば大丈夫、という感覚がある。

元カノの話はしませんが、周りにいる女性の友人の話が出ることがある。
その話はどれもこれも重たい女性の話が大半。
それを聞くたびに、「ちゃんとユキコ道しよう」と気合いが入る。
Dr.ユキコいわく、「所詮世界にいる女性の99.9%がネガティブで感情的」だから。
辛くなったら思い出せ!わたしが選ぶDr.ユキコの名言3つ。

だからRさんと会うときは、いつ紹介されてもいいようにきちんとした格好をし、姿勢を伸ばし、発言は常にポジティブを心がける。
最悪ほかのユキコ道ができていなくても、これだけでも印象が変わってくる。
全部できたことに越したことはないですが…笑

さらにいつ失ってもいい、という覚悟でユキコ道をつらぬく。
しっかり守り、これは将来のお相手じゃないなと思えば見切っていく。
中途半端ではなく、きちんと守る。
ビクビクせずに強気でいく。
ふーーーっ頑張ります。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。