溺愛されるまで諦めないブログ

バツイチ(子なし)アラフォーのジェーンです。 ありのままの婚活と恋愛の様子をどうぞ。

2018年12月

婚活アプリでスタートした一年。動かなかったら何も始まらなかった。

gahag-0118840705-1 (1)

わたしはブログで過去を振り返るのがどうも好きなようで。
今年の8月に振り返った記事がこちらで、今年の恋愛をダイジェストでまとめています。
ブログを始めて10ヶ月。今までの恋愛を振り返ってみる。


今年は婚活めちゃくちゃ頑張った!と言える年

Rさんとお付き合いが無事続いているわけですが、こうやって振り返るとわたしなりに今年は婚活(恋愛)頑張りました。
頑張り方が間違えていたからなのか結婚には至っていませんが、今年のはじめの「彼氏がいない状態」では無くなっています。


それもこれも、数打ちゃ当たる!って感じで行動していたから。
このままじっとはしていられないと、初めて婚活アプリ(マッチ・ドットコム)にも登録し、友人たちと色々出歩き、結局マッチ・ドットコム では3ヶ月間で2人の方とデートをし、そのうちの1人Nさんとお付き合いし、お別れしてからRさんとお付き合いすることになります。


結局現在お付き合いしているRさんはマッチドットコムとは無関係ですが、今思えばNさんとお付き合いが始まったと知ったRさんが、むちゃくちゃ焦ってわたしにアプローチしてくるキッカケになりました。


だから、わたしの中では無関係ではありません。
がむしゃらにでも婚活アプリに手を出して動いたからこそ、今のRさんとの安定したお付き合いがあると思っています。
本当に思い切って動いてみてよかった。


婚活アプリに登録して見た目を変えてから自信が持てた

なかなかできないんですよ、自分のイメチェンって。
テレビで「イメチェンしてください」って番組あるの、よくわかる。


でもね。
本気で婚活しようと決めて、まず取り組むべきは見た目だったわけです。
婚活アプリにアップする写真。
これがよくないともう本当にきつい。


でも詐欺写メは嫌だった。
じゃあどうしたら印象がよくなるのか。
これを研究しました。


髪の毛はアップスタイルはやめて下ろす。
服装は黒じゃなくて白。

これだけで周りからの印象が180度変わりました。
家には黒の服が95%だったので、メルカリで白い服を買いまくり!笑
そのお陰で本当に外見を褒められることが多くなり、自信が持てるようになりました。
(婚活関係なしに、これだけでも意味がある…!)


これらの情報は全て今年知った「ユキコ道」から仕入れました。
ご存知ない方はググってみてください。
膨大な量のブログですが、読む価値のある記事がたくさんあります。


なんにせよ、初めて婚活アプリ(マッチ・ドットコム)に登録してから、わたしの行動に火がついたことは間違いありません。
このブログを読んでいただければ分かります。
もし婚活したいけど何から動いたらいいかわからない方は、アプリ登録してみてはどうでしょうか?
わたしみたいに、意外といい事が起きるかもしれませんよ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


Rさんがお友達に言った一言に深く傷つく。それキッカケで気合い入った。

lgf01a201312151100 (1)

今回は、ある言葉をきっかけに恋愛(婚活)に気合いが入った、というお話です。


Rさんが言い放った何気ない一言

2ヶ月ほど前でしょうか。
Rさんとわたしは、友人たちが集まる飲み会に参加していました。
20人くらいいたかな。


その時はちょうどお互いに不満が少し溜まっている時で、あんまり仲良しではない時。
お互いにというか、わたしがRさんに対してイライラすることが多かっただけ。
で、それに対してRさんがあんまりよく思っていない、という感じ。


そんな時期ではありましたが、まあ表面上は仲良しを演じていたわけです。
みんなの前ですし。
そこまで仲が悪くなっていたわけでもないですし。


すると、お友達のGくんが「彼女できたんですよね〜」と嬉しそうに私たちに報告してきた。
Gくん「僕には本当にもったいなくて。結婚したいです」
と、早くも結婚の意思を表明!


うおー!これぞまさしくユキコ道に出てくる溺愛彼氏じゃないか!!!
と内心興奮し、
わたし「え!いいやん!素敵!」
とGくんと興奮してお話していると、
Rさん「それはじっくり考えた方がいいよ」
わたし「・・・」
Gくん「久々に彼女できて嬉しくて!ご両親にも挨拶したいんですけどね!」
わたし「・・・素敵!」


もう、Rさんのその一言が頭から離れなくて、内心は深く傷ついてしまいました。
確かにじっくり考えた方がいい。
そんなことは分かっている。
でもこのタイミングでRさんから聞きたくなかった。


絶対にわたしから深刻なムードにしないと誓った

その衝撃的な一言を聞いたその日から、わたしの意識はガラリと変わりました。


ちょうどプチ険悪だった時期。
思い返してみると、今までの恋愛と結婚は全て「わたしが爆発して終わっている」ことに気づきました。


「何があろうとも、わたしからは深刻なムード(爆発)には絶対しない」
これを徹底しようと誓いました。


理屈なんかどうでもいい。
ただ、自分から爆発したり、深刻なムードにしない、というだけ。
何かが起きても「深く考えない」を貫く。
それじゃ2人の絆は深まらない!とか言われようが、先に自分の今までのクセに終止符を打つ必要がある。
それにはシンプルなルールが必要だったんです。


「何があっても自分から爆発したり、深刻なムードにしない」


それからというもの相当穏やかに月日は流れ、Rさんのわたしに対する気持ちが変わってきていると感じています。
分かりやすいところでは、特別な日でもないのに高額なサプライズプレゼントをされた、とか。


ユキコ道で言うところの「凪」ですが、これからも気合い入れて続けます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


「デートのお店を3軒予約」が炎上している理由を考えてみた。

restaurant02_day by heatheronhertravels (1)

ある美容家さんがツイッターで、
「私が知っているモテる男の人たちに共通しているのは、フレンチ、中華、和食のだいたい3軒くらいを事前に予約しておき、(女の子に予約していることは言わず)どれが食べたい?と聞いて、スマートに入店できるようにしておくこと」
と発言して大炎上しています。


確かに炎上している理由は理解できます。
モラルの問題、ということですよね。
自分らさえよければいいのかと。
キャンセルされるレストラン側の身にもなってみろよと。



でも…
似たようなことって、他にもたくさんありませんか?


例えば婚活。
結婚相談所に入会すると、お付き合いは3人同時までならOKと言われました。
聞いたときは「え!?」と思いましたが、「婚活はそういうもの」とあっさり言われ、そういうものかと理解しました。
モラル的にはアウトだと思うんですけどね。


例えば就活。
就職活動では何社も受けまくって、条件のいい会社が採用をくれれば乗り換える。
それぞれの会社で熱い志望動機を語って面接に挑みますが、就活ってそういうものですよね。
会社だって、他のいい条件の会社に取られることくらい把握済み。


ただこれらと違うところは、飲食店の場合は「完全に受け身」だということ。
飲食店には予約されたら、基本的に拒否権はないんです。
婚活や就活は、どちらにも最初から拒否権はありますからね。


でもね。
婚活にしろ就活にしろ、超人気の男性や会社じゃなかったら「そっちから応募してきたくせに、いい条件が出てきたらあっさり断るのかよ」という単純な感情はある。


なので、モラル的にはアウトでもグレーなことって意外と色々あるんじゃないでしょうか。


わたしの周りには飲食店を経営している方がいるので、この炎上ツイートはやっぱり気分のいいものじゃない。
でも、当事者でもない外部の人がそこまで言葉で攻撃するってどうなのかな、とは思います。
匿名アカウントを使って言葉で攻撃している、まさにそのこと自体のモラルはどうなのか?と考えてしまいます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


婚活は慎重に!結婚する時の違和感は確実に表面化します。【体験談】

s_publicdomainq-0006450udq

クリスマスも終わって、今度は年末年始。
それが終わればバレンタインとホワイトデー。
イベント盛りだくさんの、10月から3月。


婚活中でも「そんなの気にしない」と強メンタルの方って、ほぼいないのではないでしょうか。
クリスマス時期のツイッターを見ていると、婚活中の方はなんだかんだやっぱり「イベントに1人は嫌だ!!!」という気持ちが前面に出ていました。


それにしても…
クリスマスイヴとクリスマスって、あんなに結婚報告&プロポーズ報告多いんですね。
ツイッターでわんさか見ました。
そらボッチの方は、自分の現状とのギャップにうんざりしますわ。


でもね。
意外と表向きとは違う、もやっとした感情を抱いている女性もいるかもしれません。
もしそうなら、ちょっと待った!してもいいと思う。


結婚する時の違和感は表面化する

今の時代3人に1人は離婚している。
婚活を早々と終わらせて結婚した人のうち、3分の1は離婚する現実。
だったら自分は3分の2の人になりたい。
そうなる為にはどうするか。


他人のことは気にせず絶対に焦らない
これに尽きると思います。
わたしも含め周りの離婚している女性全員、結婚時に何かしらの違和感を感じています。
全員ですよ!全員!!


焦って(もしくは流されて)3分の1のバツイチになってしまったら、また婚活やり直しですよ?
その時は年齢もそうですがバツも付いているので、かなりハードルは上がります。


本当ーーーっに!周りなんてどうでもいい。
はっきり言って、表向きにはみんないいことしか言いません。
特に結婚報告の時なんて、絶対にいいことしか言いません。
でも本当はちょっと違和感持ってる人って絶対います。


「本当はわたしの方がグイグイで結婚を押し切った感あるな…」
「わたしの方に彼はあんまり気持ち向いてない気がする…」
「本当はかなり喧嘩していてこの先不安…」
「なんとなく年齢で決めちゃったけど…」



こんな気持ちは絶対に表には1ミリも出しません。
当たり前ですが。


でも、、、
離婚している方なら分かっていただけると思いますが、結婚した時のちょっとした違和感って確実にその後の結婚生活に影響しませんでしたか?
していますよね?


だんだん問題が大きくなってきて、ストレスフルになって、でも結婚って重たくて、身動きできなくて。
こんな感じの夫婦生活ってきついんですよ。
で、結局離婚につながる。


婚活疲れは判断を鈍らせる

婚活で疲れてくると、変な判断しちゃいます。
「もうこの人でいいかな」とか「この人で手を打っとかないと」とか「年齢的にここら辺で手を打とう」とか。
冷静に考えれば相手に対して失礼この上ないですし、幸せどピークの時にこんなこと考えているんですから、結婚後の自分のメンタルは想像できます。


そして、その後いい方向に逆転することはほぼなし。
感覚的には、
あんまり乗り気じゃないお付き合いの飲み会が、最後に「めちゃくちゃ楽しかった!」となる確率、
と同じくらいだと思います。(ソースはないですが)


以上、わたしの体験談でした。
ええ、結婚時に違和感ありましたよ。
漠然と「この人と結婚して大丈夫なんかな…」と思ってましたから。
失礼ですよね。
でもこれは、本当に大きな教訓となりました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


クリスマスデートでレストランディナーってダサい、と思った話。

images (2) (1)

クリスマスいかがお過ごしでしたか?


わたしはというと24日の夜から25日まで、Rさんとお家で過ごしました。
以前このブログで「クリスマスはこんな過ごし方がいい!」と記事にしていたのですが、マッチドットコムで知り合ったNさんとは破局していますから、叶うとかいう問題ではないのですが、一応「自宅でまったり過ごす」というのは叶いました。
今年のクリスマスはどうなっているんだろう。理想のイヴを書いてみる。


★今ままでで最高のクリスマス★

結果。
めちゃくちゃ幸せでした。
そして楽しかった。


Rさんが作ってくれたクリスマス用のご飯をもりもり食べて、わたしが用意したケーキをもりもり食べて、一緒に写真撮って、その後映画見て。
こういうのが本当にほっこりする。


★クリスマスにレストランディナーって痛いかも★

で、自分がよかったからといって、他の人をディスるわけじゃないんですが…


24日のイヴの夜、1人で電車に乗った時。
見事にカップルだらけ。
女性はこれでもかと気合い入れた髪型、メイク、コートでキメキメ。
男性は慣れない感じでそわそわ。
そんな感じのカップルが電車にてんこ盛り!


時間的にこれからご飯食べにいくんでしょう。
きっとイタリアンとかフレンチとか、普段行きなれないお店のちょっと高級なコースとか食べるのでしょう。


レストランを想像してみる。
きっとわざわざイヴの日に1人で食事をしている人なんていない。
見渡してみると、ほぼカップル。
カップル、カップル、カップル、カップル…。
その中に通される。


その段階で恥ずかしすぎる…


そして淡々と仕事をこなすバイトの方が、歯車のように運んでくる食事。
それなりに見えるコースの前菜、メイン、デザート。
ぎこちなくワインを注文。
苦笑いの彼氏(もしくは彼氏候補)…。



こんな感じですよね?
今時は違っていたらごめんなさい。


それよりどちらかの家でお互い手料理をふるまって、「美味しい!」と褒めあって会話しながら食べる方がよっぽどリラックスして、ロマンチックじゃないのかなぁと思います。
わたしも歳をとったということでしょうか笑

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


スポンサー
ブログランキング
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文