ユキコ道

ユキコ道ではアウト?Nさんのどうしても気になる点2つ

何度も何度もユキコ道を読んで、これはNさんには当てはまっていないなぁと、悲しい気持ちになることがあります。
ユキコ道ではテクニックもそうですが、惚れている男性の言動もまた例外なし!と繰り返し書かれています。

例外なしかぁ。
じゃあNさんは「結構好き」なだけで「溺愛」ではないのでしょうか。

★気になる点①Nさんから電話が一度もかかってこない★

これは何度もブログで書いています。
4回目のデートが決まった今でも、電話は一度もありません。
もちろんわたしからも一度もしていません。
Nさんから一度も電話がない件について、ユキコ道的に考えてみた。

ていうか、普通にユキコ道とか関係なくても、付き合っていたら電話しませんか!?


Nさんの前では絶対に言えないので、せめてブログで発散。
Dr.ユキコに言わせると、「溺愛じゃない」「溺愛されていないストレスをいつかNさんにぶつける日がくる」というところでしょうか。

言い訳すると、ユキコ先生は男性は行動だけ見ていればいい!ということも、書かれています。
わたしはこの言葉でだいぶ救われているんです。

デートは必ず抑えてくれる。
お店も必ず予約してくれる。
お支払いもしてくれる。
毎回プレゼントもくれる。
もちろん、ユキコ道(スーパーポジティブ、オウム返し、凪、凛、フェザー)をやっていてのこと。

これだけで、今までないがしろ恋愛だったわたしは十分満たされていることは間違いないですが、やっぱり電話が一度もかかってこないのは気になります。
なんでだろう…
Nさんに聞いてみたいですが、聞くのは催促しているみたいで絶対にNGだと思うんですよね。
うーん。

★気になる点②宿泊先のホテルからは送ってくれない★

食事の後、Nさんが宿泊しているホテルに2回行ったことがあります。
もちろん許してはいませんが、プレゼントを渡されたりスイートな時間をすごしました。

結構遅くまで一緒にいるのでNさんは泊まっていって欲しそうですが、何も用意なんてしていませんので帰ることにしているのですが…。
2回とも、ドアまでのお見送りでバイバイされました。

かなりの遅い時間に一人ホテルを出て、大通りまで出てタクシーを捕まえて帰る。
結構普通に怖いんですよね。
デートなのでワンピースとヒールだし、走ることもできない。
もちろんタクシー代は自腹。

ユキコ道を読んでいると、「紳士は女性にお財布を開かせることはない」「タクシー代は渡される」「電車の切符も渡され、そこからのタクシー代さえ渡してくる」とのこと。
とほほ。

確かにユキコ道を読んでいなくても、一人タクシーを捕まえて帰っているときには悲しい気持ちになります。
別に失礼なことをされたわけではないのですが、なぜか悲しくなる。
これって溺愛じゃないって、思うからでしょうか。

4回目のデートは決まっていますが、宿泊先に行くのはどうしようかな。
ユキコ道では、男性のデートの延長は受け入れる、とあります。
さらに、タクシー代を渡されないのは自分の言動(ユキコ道をしているか)を見直すべき、とまで書かれています。

うーん。
どうしたらいいものか。
まだきっとユキコ道が足りないのかな。
それか単に溺愛されていないだけなのか。

次も、多分一緒に行こうって言われるだろうな。
それでまた一人夜道を歩いてタクシー捕まえて帰るのか…。
怖いな。
本気でどうしていいか分かりません!

まだあと3日ほどあるので、考えてみようと思います。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    やる気ないなら、ホテル先まで行かなければいいだけの事では。
    ユキコ道に全面的に頼りすぎて、自分がなく自分で判断する能力もない方なんだな…と、もし結婚できたとしても、関係はそこで終わらず寧ろそこからがスタートなのに、大丈夫ですか?

  2. 通りすがり女子 より:

    ブログいつも拝見しています。私もユキコ道を参考に婚活頑張っている者です。
    すみません。ブログ主様、コメント欄をお借りしてアドバイスしてくださってる(通りすがり)さんに教えてもらいたい事があります。
    ユキコ道には反しますが、婚活サイトで初めてお会いした人に、その日の内にお礼メールは送るべきだと思うのですが…男性からみたら、ご馳走したのにお礼メールもない女性はどう思われますか?ご覧になられたら是非お願いします。

  3. 通りすがり より:

    1です。
    私は女なので、2さんの望む男性側の意見ではなくすみませんが、個人的には男女問わずそういった礼儀は必要と思いますよ。
    受け取る相手がどう思うかも、人それぞれだとは思いますが、貴方はお礼をするべきと思っていて、それ即ち、逆の立場から考えてもお礼をされたら気持ちが良いからではありませんか?
    そんなところです、失礼しました。

  4. 通りすがり女子 より:

    通りすがりさんお返事ありがとうございます。女性の方だったんですね。
    とても参考になりました。ありがとうございました。
    ブログ主様お邪魔してすみません。ありがとうございました。応援しています。

  5. るる より:

    いつも楽しく拝読しています。
    私は、婚活サイトで出会った2歳下の彼と、数年前、40代前半の時に再婚しました。
    私は、1の方の意見とは違い、主さんは賢い方だと思うので、あえて「ユキコ道まる頼り婚活企画」に挑戦されているんだと思います。
    ユキコ道にはあまり興味がありませんが、主さんのブログ企画性としては興味深いです。
    確かに、電話が無いのと見送りが無いのは気になりますよね。
    ユキコ道は関係なく、深い時間に彼女を独りで帰す男って、正直どうなんでしょうか…。
    自宅までとは言いませんが、せめてタクシーに乗るまで見届けるべきでは?
    普通なら心配しますよね。
    むしろ迎えに来るのはどっちでも良いかと。笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。