恋愛

彼氏ができたと言った時の、友人たちの反応を書いてみようか

「彼氏ができた」と言った時の、それぞれの友人たちの反応。
本当に人によって違うもんですね。

わたしは前回も書きましたが、恋愛や婚活の話になるまでは自分からは一切「彼氏ができた」ことは言っていません。
理由はこちら↓
ユキコ先生。これって溺愛彼氏ではないということですよね?

★親友Aさんの反応★

一番仲がいい友人(彼氏あり)。
性格に問題があるところも多々ありますが、わたしはAさんの素直なところとか、実は淋しがりやなところとか、わたしに対しては誠実なところとか、実は尽くすタイプなところとか、たくさん好きなところがあります。
色んな意味で尊敬もできます。

そんなAさんだけには、特に聞かれてもいなかったですけど、LINEで「彼氏ができたかもしれない」と送信。
すぐに返信があって、
「マジ!?よかった!今度こそしっかり幸せ掴んで~!」
「大事にしてくれそう!」

などの返事をくれ、盛り盛りのスタンプで祝福してくれました笑
近々会う約束をしていますが、その時にちゃんとお話すると思います。

★親友Bさんの反応★

Bさんは結婚して遠くに住んでいますが、独身時代は一番仲が良かった。
2人で一緒に旅行も何度か行っているし、一度も喧嘩になったことがありません。
気分屋なところもあるけど、一緒にいて楽だし、気も合うし、すごくオシャレさん。
Bさんはゆるゆる系女子で、わたしは仕事できる系女子なので、考え方の差もおもしろい。

実はBさんからは最近「いい人紹介してあげる」と言われていて、写真まで送ってもらっていました。
なので、「じつは彼氏できた」と言うと、
「ええー!いつ?どんな人!?」
「良かった!大人の恋愛いいな!」
「うまくいくといいな!」
「急展開!」
「ジェーンのこと考えてくれてる!」

などと、祝福の言葉をくれました。
近々紹介できるくらいになるといいな…。

★友人Cさんの反応★

先輩なので親友とは言えない間柄ですが、個人的にはすごく好きなCさん(既婚者)。
わたしのことを色々心配してくれていて、「次に知り合った男性は会わせてから付き合うように」とまで言われていました。
人間的にリスペクトしていて、本当に尊敬できます。
どこまでもついていきたい人。

そんなCさんに「誰か紹介してもらうんじゃなかった?」と言われ、「あ、実は彼氏できました」と報告。
「え!?どんな人?」
「誰からの紹介なの?」
「紹介してくれた人とはどれくらいの付き合いのある人なの?」

と、ちゃんとした人なのかを尋問する言葉のオンパレードでした。

これは以前、「ちゃんとジェーンを守ってくれる人じゃないとダメだよ」「ジェーンが幸せになれる人じゃないと」と言ってくれていたから。
わたしのポンコツな恋愛を散々聞かされているCさんは、心から心配してくれていました。
じーーん。

★同僚D、Eさんの反応★

DさんとEさんは、ほぼ同じ反応だったのでまとめます。
ちなみにDさんとEさんは彼氏いません。

2人とも職場では個人的にご飯にはいくくらいの、そこそこ仲がいい人です。
ちょうど恋話になったので「実は彼氏できた」と言うと、「え?」と一瞬かたまり、「そっか。ジェーンかわいいもんね~」「そうなんやね~」と。

DさんもEさんも、一瞬表情がこわばるというのはこういうことなんだな~、と分かりやすいくらいの反応。
そして祝福する言葉もなければ、心配する言葉もなし。
女子怖いよ…。

★彼氏ができたことを報告することによって色々見える★

悲しいですが、これが女子の現実です。
正直、自分が距離が近いと思っている人に、DさんやEさんのような反応をされないで本当に良かった。
AさんやBさん、Cさんにそんな反応されたら、かなり落ち込むと思います。

まだ報告していない仲のいい友人はいますが、結構怖い笑
祝福してくれるといいなぁ。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。