ユキコ道

素朴な疑問…付き合いたてで恋愛一色にならない女性っているの?

ユキコ道は、男性に対して恋心を募らせるテクニックなのは分かっているのですが、自分自身もテクニックにやられているような気がします。

自分からの連絡を最小限にするので、次のLINEを送るまで彼に対する思いが募る。
明日どんな内容を送ろうかな、と考える。
彼の反応が良ければ、なおさら思いは募る。
彼の反応が悪くても、思いは募る。
彼に恋愛一色になっていないように演出しているんだけど、実は彼一色になってしまっている自分がいます。

★恋愛一色にならないように、わざと忙しくしようと言われますが★

ユキコ道でも、「恋愛一色にならない」「わざとスケジュールをパンパンにして忙しくする」「何か資格を取るとか趣味に没頭するのもいい」と言われています。
言ってる意味は分かるんです。

女性が恋愛一色になっていいことなんてほとんどない。
彼の一言一句に気持ちがアップダウンし、ろくなことにはならない。
女性が不安になっていいことなんてない。
そのために、恋愛のことばかり考えないように他のことをして気持ちを安定させよう、ということだと思います。

でも!でもね!
お互い恋愛感情があって、告白されて、付き合い始めて、となったときに、恋愛一色にならない女性なんているのでしょうか?


仕事をバリバリとこなしていようが、習い事をはじめてみようが、友達と遊んでいようが、頭の中は彼のことでいっぱいになるものなんじゃないでしょうか?
わたしだけ??

★女性は恋愛一色になっちゃうから、ユキコ道があるんだと思う★

放っておいたら、恋愛一色になっちゃうもんだと思う。
自分の気持ちは抑えられないけど、彼からどう見えるかは調整できる。
ユキコ道の「1日1通3行メール」は、まさにそう。
本当は彼のことを考えまくっているのに、彼には「あれ、彼女なんかそっけないな…」と思わせる。
そういう風に見せるほうが、結果的に2人はうまくいくんだと思います。

自分の我を抑えるため。
結果的に、自分の感情をコントロールするため。
恋愛で、女性のメンタルをアップダウンさせないため。
重たい女性になって、彼を詮索しないため。
まさに恋愛修行=ユキコ道、だと思っています。

わたしは始めて1ヶ月半くらいですが、いまだにとても厳しく感じます。
いつも通りの恋愛スタイル(彼に依存しまくり)を、捨てなきゃいけなかったですから。
婚活に本気、というよりは、ユキコ道が当然のようにできている女性に憧れているんだと思います。

でもきっと、最初っからユキコ道が完璧にできる女性なんていないはず。
恋愛で痛い目にあって、工夫をしてきた女性なんだと思う。
早くわたしもなりたいです。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

POSTED COMMENT

  1. より:

    私は恋愛一色になれずに基本凪?なドライタイプなので逆に羨ましくもあります。関係が順風に進む相手ほど好きな気持ちがどんどん冷静になり引いてしまったり、逆につれない相手には後で思い返せばただつれないという理由のみで興味が湧いて執着してしまう側面もあり、男性脳なのかな??とこのブログを読んでいて思いました。全ての男性に適しているのか等はわかりませんが一理あるのだろうと。
    そういう自分の目線から見ると自分の気持ちに敏感で正直な主様は女子らしく可愛らしくみえ、恋愛一色を私も味わってみたいと羨ましく思うのです。自信を持って凪で主様の為というより、彼の為に頑張り続けて欲しいと陰ながら応援しています。

  2. しずか より:

    いつも拝見させて頂いています。
    自分は1ヶ月前に彼に、「好きな人が出来たんだ」と言われ振られました。このブログにたどりつき、私も頑張らなきゃ!って思う事が沢山あります!色んな意見があると思いますが、苦しみもがきながらも、今までの自分の恋愛と向かい合い改善すべく頑張っていらっしゃる姿、素敵だと思います!頑張って下さい。私もがんばりたいです

  3. マイコ より:

    初めまして。ユキコ道を検索している中でこのブログに辿り着き、ひそかにずっと読ませていただいておりました。
    ユキコ道のブログはすべて読み、今現在私も実践中です。その厳しさ、難しさにジェーンさんに共感することばかりで毎回すごく励みになってます。
    私も好きな人や彼氏ができると、生活のすべてが彼一色に染まり、寝る時以外は常に彼のことを考えてしまいます。その結果彼との温度差ができてしまい、今まで何度も同じ失敗を繰り返してきました。毎回反省しつつも、何一つ成長できていませんでした。
    そんな中ユキコ道に出会い、「私が変わるにはもうこれしかない」と強く感じ、実際にブログを読み進めていくうちに自分の考え方がどれほど間違っていたかを思い知りました。本当に180度恋愛観が変わりました。
    私はまだまだ自分に甘く、完璧にユキコ道を行えていません。ですが、ジェーンさんの記事を読み、「このままではいけない、私も完璧にできるようにならないと」と気が引き締まりました。喝を入れていただいた気持ちです。ありがとうございます。
    きちんと理解していなければ、ユキコ道はただの高飛車な女に見えてしまうのは仕方のないことだと思います。批判も多いとは思いますが、これからもずっとジェーンさんを応援しています。絶対に溺愛結婚しましょう!!
    長くなってしまいすいません。またコメントしますね^_^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。