ユキコ道

恋愛には鈍感力が必須スキル!大抵はネガティヴな妄想をしているだけ

 

つい先日、「このタイミングでなんで連絡ないねん!もしかしてわたしの事もうあんまり…」と考えてしまい、1人で落ち込んだ時がありました。
でもね、さすがに学習していますからちょっと時間を置いたんです。

そうしたらその日の夜にRさんから連絡があり、1日前からひどい風邪を引いていたことが分かりました。
もしわたしがギャースカピーしていたらと思うと…ぞっとします。
こういうのが積み重なって、どんどん男性って冷めていきますからね。

不安な時は「ネガティヴな妄想に取り憑かれているだけ!」と思い込む

そうは言ってもね、女性のカンって本当に当たるんですよ。
もし「彼、わたしの事もう…」と女性が思うなら、きっとちょっとはそうだと思う。

でもね。
それを追求してどうなるんでしょうか。
実際はちょっと当たっていても、その妄想を膨らませて爆発させてしまえば、それがちょっとではなくなり本当のことになってしまう。

そのほうがよっぽど嫌じゃないですか。
そんな時は「そんなことには気がつかないフリ」をして、ネガティヴな妄想に取り憑かれてしまった、と思い込むようにしています。

で、結果は本当にネガティヴになっていただけ、という事の方が大半だったりする。
でもそれって大半がそうだったんじゃなくて、男性自身が自分の気持ちに気が付いていないし、ちょっとした事でそれって挽回できる、って事なんじゃないかな、とも思ったりします。

どちらにしても、妄想を爆発させるメリットは1ミリもありません。

お付き合いしている時は、ある程度の鈍感力が必要

付き合っていたら、ラブラブの時もあればそうじゃない時もある。
お互い生活しているんだから波もあります。

そんな中でいちいち彼の言動なんかに振り回されていたら身が持ちませんし、ある程度の鈍感力というかスルーする能力が必要だと思います。

これは絶対に許してはいけないとか、これは人間としてバカにされているとか、なんども雑な扱いをされるとか、そういうところでは鈍感であるべきではないですが、「最近連絡が減った」とか「なんでこんな時に連絡してくれないんだろう」とか、その程度のものならスルーです。

微妙な彼の心理に気づいていてもスルー。
ちょっと彼の様子が変でもスルー。
ここで爆発したら取り返しがつかない、と肝に命じるべきでしょう。

ユキコ道でも、「どんな時でもポジティブで平常心(凪)」を学びました。
まさにその通りだと思います。
よっぽどのことじゃない限り動じない。
めちゃくちゃ難しいですが、恋愛の必須スキルだと思います。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。