ユキコ道

Nさんとの5回目のデートの日…デートプランが分かりません!

Nさんとのデートの前日は、必ずといっていいほどあまり眠れません。

わたしはもともとすごく寝つきがよく、今まで眠れなかったことはほとんどなし。
小学生くらいに、ワクワクしすぎて眠れなかったことが1回か2回あった程度。
大人になってからも、本当に数える程度です。

ですが、Nさんとのデート前日は必ず寝不足になる。
寝ようと思ってもすぐに目が覚める。
アドレナリンが放出されているのがはっきりわかる。
体は疲れているのに、脳が覚醒しているのがわかる。

というわけで、今日はこれからデートなので寝不足です。
いつもなら、横になるだけでいつの間にか眠っているのに!
無駄に早起きしているので、ブログを書いて落ち着きます。

★いつもは夜デートなので、お昼からのデートにド緊張★

今思えば、夜ってなんか安心します。
薄暗いので、多少メイクのりが悪くてもカバーできる。(毎回寝不足なので)
しかも食事にはお酒も一緒なので、脳も麻痺して緊張も早くとれる。

でも今日はお昼から。
いつもなら予約してくれているお店に直行して、すぐに食事しますが…。
お昼だからどうするんだろう。
遅めのランチしようと言われたときのために、何も食べないで行こう。
そしてランチしたとしても、その後どうするんだろう。

「どこか行きたいところはありますか?」とか言われたらどうしよう。
きっと何も答えられない。
何か考えておいた方がいいのかな。
ユキコ道では「聞かれたら答える」と書かれているので、やっぱり何か考えておいた方がいいのか。
ここは流れに任せた方がいいのか…。
あぁ…分からない。

★プロポーズ後の初めてのデートなので、再度ユキコ道をおさらい★

絶対に気を抜いてはいけない。
単純なわたしのことだから、きっと気が緩むに決まっている。
ここが一番重要なデート。
ユキコ道ではデートは量より質。
1回1回が本番なんだ。

ここでもう一度ユキコ道の最重要ポイントを整理しておきます。
できそうにないものから順番に並べてみました。

オウム返し(たまに要注意!)
スーパーポジティブ(たまに要注意!)
凪・何があっても平常心(たまに要注意!)

おいしく完食(無理すれば絶対できる)
お礼を何度も言う(絶対できる)
内面をほめる(絶対できる)
愚痴・批判禁止(絶対できる)

このブログで何度も書いていますが、オウム返し自体は大丈夫。
でも自分のことが言いたくてウズウズするし、Nさんに質問したくてウズウズしてしまう。
今までのデートを振り返ると、リラックスしてきた夜が一番危険。
お酒が入ってきたときこそ、オウム返しを徹底しよう。

そしてわたしは基本スーパーポジティブなので大丈夫ですが、たまにネガティブな言葉を口にしてしまいます。
ユキコ道をするまでは、ほんの少し嫉妬してみるのがかわいいと思っていたので、癖になってしまっているようです。
痛いですね…。
そんな小ざかしい言葉が出かかったら、にっこり微笑むようにします!

また今まで、彼氏にべったり甘える超絶重たい女性だったので、気が緩むと自然にNさんに甘えたくなってしまうんですよね…。
もっと言うと、ちょっとでも不安になるようなことを言われると(Nさんはまったくそんなつもりはないですが)泣きそうになる始末。
重すぎですね。
もしこうなりそうになったら、

ユキコ道のサングラスをかけた女性の顔を思い出します!笑

ふー。
まだまだ課題はたくさんありますが、自分の癖も分かってきました。
今までのデートの反省も踏まえて、今日のデートも気合入れて頑張ってきます!

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。