gf01a201502181300 (1)

続きです。
ユキコ道はわたしの生き方に反する方法だった、と書きました。


具体的にはタイトルにもしましたが、「素直に生きる人生」にしたいと最近強く思うんです。
わたしの周りにいる人で「気持ちがいいな」と思う人は、自分の気持ちに嘘をつかない人。
尖ってても自分の気持ちや欲に正直で、取り繕ったりせず、過剰に合わせたりもしません。


発言も気持ちをストレートに言うから安心できるし、心地いいんです。
こういう人が周りに多いし、憧れでもある。


特に今お付き合いしているRさんなんて、本気で本音しか言いません。
そこもすごいなと思えるところだし、うらやましいです。


わたしもそうなりたい。


どちらかというと近いところはあるけれど、そこまで振り切れない。
場の空気を読んで合わせてしまうし、嫌われたくないし、波風立てたくない、という気持ちがよぎってしまう。


でも最近は、言いにくい場面でも少しずつ自分の本音を言うようにしています。
最初は難しかったけど、今はぼちぼちできるようになりました。


やりたくないものはやりたくない。
やりたいものはやりたい。
それをはっきり伝えて、なおかつ仲がいい関係。
これが理想ですし、確実に理想に近づいています。


ですが。
わたしの周りのこういう人達って、もれなく敵も多いです。
敵というのは、この人のことあんまり好きじゃないんだろうな、っていう人たち。
でも猛烈に仲がいい人もいる。
付かず離れずの仲の人たちが多いことより、わたしはそういう人になりたい。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。