婚活2人目Nさん

書けば実現?Nさんとの理想の未来をつらつらと書いてみる

Nさんとのデートがまだ決まらないので、気晴らしに理想の未来を書いておこうと思います。

今年の2月末くらいから始めた婚活。
気軽にネット婚活で~と思って始めたのがきっかけですが、マッチドットコムに登録してNさんに出会い、現在はお付き合いをしている。
登録したときには、まさか1ヵ月後には彼ができているとは思ってもみませんでした。
人生何がおきるかわかりませんね。
ひとつ言えることは、行動あるのみ。

★婚活における、わたしの理想の今後を書いてみよう★

恋愛に関しては男性の意思を尊重したい(ユキコ道)と思っているので、今から書くことは単なるわたしの理想です。
頭の中で「こうなったらいいなぁ~」と乙女のように妄想しているだけの内容なので、男性に押し付けようとは微塵も思っていません。

【現在】
Nさんにプロポーズされている状態ですが、前回のデートでユキコ道違反を犯して反省中。
離れているときは完璧にユキコ道ができるので、さらに連絡を絞り、次のデートまでに少しでも挽回しようと努力中。

【5月】
ユキコ道のスーパーポジティブと凪が完璧にできるようになり、Nさんに安心感を与えれる女性になっている。
恋愛一色にならないように、運動と仕事に力を入れる。
自分の収入を上げる努力をする。

【6月】
ユキコ道を楽に実践できるようになっていて、Nさんからの溺愛レベルも上がっている。
仕事が増えて、波に乗っている。
身体もさらに引き締まり、理想体重を維持できている。
親へ挨拶に行きたいと言われる。
指輪のプレゼントがある。

【7月】
ユキコ道は継続して実践していて、それが素になっている。
初めて一緒に旅行に行く。
入籍の日、住む場所や家が決まる。

5月から3ヶ月間の理想を書いてみました。
こうやって書いてみると、わたしは心の底から「ユキコ道を完璧にできる女性になりたい」と思っているのが分かりました。

今日はほぼ100点!と思うデートは、やっぱりNさんの反応もいい。
今日はミスが多かったな、と思うデートは、やっぱりNさんの反応も悪い。
この事実が、本気でそう思わせるんです。

自分の気持ちなんて後から。
まずNさんに幸せになってもらいたい。
ユキコ道を始めて、今までの恋愛のスタイルと180度変わったところです。

★今までありがとうございました、と言う必要はなくなりましたが★

ユキコ道では、初デートからちょうど2ヶ月たった時点で「具体的な将来の話」か「プロポーズ」がない場合は、「今までありがとうございました」というメールを送ることになっています。
彼が本気なら追いかけてくるし、そうじゃないなら追いかけてこない。

わたしはこれが怖くてしょうがありませんでした。
順調に交際が進んでいても、2ヶ月たったらこれを言わなければ…と思うと、とてつもなく怖かった。
ですがプロポーズはされている(あれはプロポーズですから!と後で念押しされた)ので、この言葉は言わずにすみました。

ですが、もしわたしが今後ユキコ道をつらぬいていても、もしNさんの行動が煮え切らないなら。
「今までありがとうございました」というメールを送ろうと思っています。
ここは強気にいきます。

Nさんはとても頭のいい人。
ユキコ道を実践していても反応がとにかく早いので、すぐに結果は出るでしょう。
怖いですけどね。
でも自分の人生、恋愛でもおもいっきり強気にいきたいです。

そうやって強気にいけるように、ユキコ道が完璧にできるまで努力し続けます!

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。