ユキコ道

ユキコ道は恋愛法則の1つ!婚活でしんどい思いをしているなら

わたくしジェーンは婚活中です。
でも先日、Nさんとお別れしたので振り出しに戻ってしまった、とは思っていません。

★婚活がなかなか思うようにいかないなら★

はい。わたしはうまくいっていません。
ということは、すべて自分に問題がある。
自分に何か良くないところがあるから、結婚どころか恋愛もうまくいかないんだと思う。

恋愛はタイミング。
恋愛はフィーリング。
いやいや、そんなことはない。
何回も恋愛している子もいれば、ほとんど恋愛していない子もいます。
それは容姿がそこまで関係していないことくらい、今となってはみんな分かっている。

「なんかうまくいかないな~」とか「まあ次を待つか~」くらいの気持ちなら、のんびり構えていたと思う。
でも、「なんでいつもうまくいかないんだろう」とか「どうにかして変えてみたい」と感じたから、わたしはユキコ道を選択しました。

それは、自分に一番足りないことが書かれてあったから。
ええ。足りないことしか書かれていませんでした。
何か一つでも自分のものにしたい。
何か一つでも、素でユキコ道を実践している女性のようになりたい。
そう強く思いました。

もがいている時こそ、変われるチャンス。
わたしの大好きな言葉「ピンチはチャンス」です。
ピンチの壁が大きければ大きいほど、ものすごい達成感と成長を感じることができる。
でも、何が成功する方法なのかは分からない。
だから苦しい。
光が見えないときにもがいているのが一番くるしい。
でも手当たり次第にもがくことこそ、乗り越えれる道なんだと思います。

今までは仕事や人間関係を乗り越えてきましたが、今は恋愛を乗り越える時期なんだと思っています。
くるしい、そう感じているときはもがいているとき。
何か自分にできることをやってみる。
一歩先の世界を見るには、自分が変わらなければいけない。

仕事でも逃げる人をいっぱい見てきた。
「今が一番変われるチャンスなのにな」と本気で思っていました。
本人に伝えたこともある。
でも、本気で悩んでいて状況を打破しようと思っている人にしか響かない。
私自身がそうであるように。

ユキコ道は誰にでもおすすめできるものではありません。
超スパルタで、惚れられていない男性には本当に反感を買う恋愛指南なんでしょう。
「自分に一番足りないな」と思うものが、一番必要なもの。
わたしにとっては、それはユキコ道でした。
さ、仕事がんばろう。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。