恋愛

ルールズ以外の情報はシャットダウンした方がいい気がする

Yさんから連絡がなくて色々検索しまくった結果

本当に恋愛のことになると、なんでわたしはこんなにポンコツなんでしょうか。
仕事のことに置き換えると、すべて簡単に思えるのに。

Yさんから連絡がこなくなった
きっと色々考えているんだろう
しばらくしたら連絡くるし、それまでそっとしておこう
わたしは何か楽しいことをしよう

たったこれだけのことです。
でもいざ恋愛となると、

Yさんから連絡がこない
わたしから連絡した方がいいのかな
ああ、まだ連絡がこない
何も手につかない
そうだwebで色々検索してみよう
自分で連絡してもいいパターンもあるのか
じゃあ一度連絡してみようかな
でもせっかくここまで我慢したしな
ああどうしよう…

こんなめんどくさいことになるんです!
どれだけポンコツなんだ、わたしは。

そして「男性 連絡がこない」「連絡がこない 自然消滅」などと検索して、はぁ~とため息をついて、まだ検索。
しかもルールズ以外の恋愛テクニックブログを読み漁り、「ルールズだけじゃなくてもいいかも」とか思ってみたり。

プレゼントは何が欲しいか彼に伝えたほうがいい
やさしいLINEならこちらから送ってもOK
彼を手に入れたいならとことん尽くすべき

など、ルールズとは間逆のことがたくさんありました。
解説を読んでいると「なるほど…そうかも…」と思ってみたり、「これはこれでアリかも」と思ってみたり。

でも、やっぱり一番しっくりくるのは厳しい「ルールズ」です。
わたしは彼氏や結婚相手には、ずっとちやほやしてほしいんです。
彼女や奥さんになったからといって、尻に敷きたくはない。
自分の個性はつぶさずに、なおかつ大切にされたいと思っています。

ルールズもたくさん本が出ていますが、その中でも一番しっくりくるのが、基本の「ルールズ 理想の男性と結婚するための35の法則」と、「恋と結婚のルールズ」の2冊。
基本は必ず読んで、さらに詳しく書かれているのが「恋と結婚のルールズ」です。
今のところ、わたしのバイブル。
まだ成功していませんけどね(笑)

マッチ・ドットコム

わたくしジェーンが登録している婚活サイト。
今まで真剣な方としかやり取りしたことがないので、おススメです。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。