未分類

どんな状況でも経済的に自立していたい、と思うのは変だろうか?

独身だろうが結婚していようが、20代だろうが40代だろうが、親が生きていようがいなかろうが、常に経済的に自立した人間でありたい、と強く思っています。
昔から。

もちろん精神的にも自立していたいですが、特に経済的な自立への願望が強かった。
両親は超裕福ではないにしろ、経済的には余裕がある方だと思う。
なのになんでこんなにも強く思うのか。

★超安定志向だからこそ、常に経済的に自立していたい★

正直言うと、わたしは今までお金に困ったことがありません。
それは両親のおかげもある。
自分の努力でもある。
精神的に不安定でも、経済的に不安定になることはありませんでした。

精神的に不安定になっても、経済的に不安定になることはなかった、というのは自分の経験。
でも経済的に不安定になると、精神的に不安定になる、というのは周りを見て学んだこと。

だから余計に経済的な自立を望むのかもしれません。

なぜか経済的な安定を保つためには、自分で踏ん張れた。
でも精神的な安定を保つためには踏ん張れなかった笑
わたしの単なる性格かもしれませんが。

わたしの友人が、「ジェーンは自立しているからいいよ。わたし旦那さんがいないと生きれないもん。」と言ったときの衝撃が忘れられない。
そのとき彼女は妊娠が発覚したばかりでした。

経済的に自立していなかったら、いやいや結婚し続けないといけなくなるのか。
彼女は我慢する方を選びましたが、わたしにはきっと無理。
そのときまったく自立していなくても、何が何でも自立してやるときっと思う。

どんな状況でもすがりたくない。
経済的に不安になりたくない。
リスクを回避したい。
我慢なんて絶対できない。
将来結婚するとしても、「旦那さんがいないと生活できない」なんて絶対に思いたくない。

こんなこと思うのはかわいくない女性なのでしょうか。
ユキコ道では、女性が経済的に自立することを推奨しています。
大賛成です。
でもこれは、結婚する前だけのお話なんでしょうか。

前回のデートで、仕事をセーブするか専業主婦、のどちらかの提案をされました。
そんなこと、微塵も考えていなかったわたしの頭は真っ白に。
まずい。
うれしい提案なのかもしれませんが、経済的に自立できなくなる。

今の仕事はいつだって復帰できる仕事ですが、本当に結婚したとしたら、わたしに直接入ってくるお金が少なくなるか無くなります。
そんな想像したことない。

最初はいいのかもしれない。
Nさんのために家事などをして、満たされるのかもしれない。
ですが両親も離婚をしていて、わたしも離婚経験者。
そして両親は共働きでしたし、わたしも共働きでした。

現実を知っているし、それ以上に働くことが好きなんです。

そうなると、家でできる仕事はないのか。
友人に相談したら、「これとこれができるようになったら、仕事を回せる。月に3回くらいは会社に来てもらう必要があるけど。」と言ってくれました。
やるやるやるーーー!

今の仕事、恋愛、と忙しいですが、新たな仕事をゲットするために頑張ろうと思います。
めちゃわくわくする。

ABOUT ME
ジェーン
2018年は低所得恋愛依存地雷女→マッチングアプリ婚活→ユキコ道実践→挫折→溺愛理論実践→婚活卒業→現在でもユキコ道×溺愛理論を実践するバツイチアラフォー女性。 ユキコ道×溺愛理論を実践し、2021年に年収1000万超の男性と再婚。同年私の年収も在宅ワークのみで600万になる。

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    素晴らしい。いいんじゃないの。自分の頭で考える事が大事。
    自分の頭で考えてやれてるから、いい感じ。と感じました。

  2. あささ より:

    ずっと読んでます。
    働き続けるだけではなく、自立できるだけの収入のラインを維持することは大切だなと思います。問題は誰にでもできることじゃないことですけど…
    ジェーンさんはストイックに努力できて、才能もあり、働くことに意欲的で凄いです。
    応援してます。

  3. イカスミ より:

    素晴らしいです。かっこよい!
    私もユキコ道が良いと思ったのは、考え方がかっこよいなと思ったからです。
    恋愛のテクニックではなく、人間力を鍛えるとゆうか、やはり人間力をアップすると素敵な人、素敵な伴侶をゲットすることに繋がるのかなと思っています。中々レベル高いですが^^;

イカスミ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。