1d9fdda147391c3ea8203f36a4819df1 (1)

ユキコ道を読破はしていないものの結構読んでいたのにもかかわらず、どう対応したらいいのか分からない状況になりました。

★お店を出てしばらく歩いていたら★

すべて美味しく完食し、しばらくしてからお会計タイムだと思いお手洗いに。
毎回食べ終わってからお手洗いに行っていますが、ユキコ道だとこれが「男性へのマナー」とのことなので、頑なに守っています。
メイク直しもして戻ると、今回もスマートにお会計済みでした。


お店とお料理のお礼を伝え、お店を出てしばらく歩いていると桜が満開!
わたしは今年初めてじっくり見る夜桜に感動してはしゃいでいると、Nさんが背中に手を当ててきました。


んっ!?
んんっ!?!?



明らかにNさんの手が背中に手が回っています。
どうしよう………。
ユキコ道あれだけ読んで予習していたのに、これは書いてなかったよ!
避けるのも変だし、だからといって受け入れるのか…?


ユキコ道ならどう対応するのか、頭をフル回転させて考えました。
ユキコ道では、基本男性がしたいようにさせてあげる。
ユキコ道を実践して溺愛されていたら、男性から触ってくる。
ユキコ道では、身体の関係はひっぱりまくる。
ユキコ道では、キスまではOK…
やっぱりボディタッチについては書かれていなかったよ!!!


ああ、もうどう対応すればいいのか全然分からなかったので、動じていないフリをすることにしました笑
ユキコ道を素で行っているような女性なら、ボディタッチくらい平然と「ああ、男性ってそうよね」くらいの意識かな?と思ったので。


★二軒目でNさんがヒートアップ!?★

桜を堪能したあと、Barに誘われました。
一軒目とは変わってかなりカジュアルでおしゃれ系のお店。
スタンディング席もあり、楽しそうだったのでスタンディング席をOKしました。


Nさんと店員さんが楽しそうに会話している。
わたしの好みを聞きながらお酒を選んでくれる。
おしゃれだけどガヤガヤした雰囲気。
ほろ酔いだったせいもあるのかもしれませんが、すごくロマンチックに感じました。


お酒も飲み始めてしばらくすると、Nさんのボディタッチが止まらなくなってきました。
腕に始まり、腰、背中、肩、腕、腰、背中、肩…ループ。


どうしよう…さすがに触らせすぎ???
とも思いましたが、いまさら態度を変えるのもおかしかったので、そのままスルー。
軽い女性に思われているんじゃないか。
でも溺愛されていたらベタベタ触ってくるって書いてあったしな~とか、色々考えながらスルー。


2杯くらいをゆっくり飲み、いい時間になったのでお店を出ました。
ここでもしっかりお礼を伝え、また歩き始めたのですが…
この後ある一言を言われてしまいます。
続く。


マッチ・ドットコム  
わたくしジェーンが登録している婚活サイト。
今まで真剣な方としかやり取りしたことがないので、おススメです。