溺愛されるまで諦めないブログ

バツイチ(子なし)アラフォーのジェーンです。 ありのままの婚活と恋愛の様子をどうぞ。

2019年01月

付き合う時に周りの意見なんて聞かなくていい。もっと軽くていい。

publicdomainq-0015404 (1)

これはわたしがやってしまった失敗談ですが、今のRさんとお付き合いする直前に「どう思う?」と信頼できる友人に本気で相談しました。


今思うと、ほんまに意味なかったな、としか思えません。
そんなの自分の感覚が、OKかNOかをすでに判断していませんか?


わたしは、直近のお付き合いがグズグズすぎて「もう自分の感覚が信じられない!」となったので相談しましたが、それでもあまり意味はなかった。
だって自分がOKだと思っていたら、誰に反対されようと結局はお付き合いするんです。


逆に、自分がOKだと思っていても周りの人に反対されたら付き合うのをやめますか?
もしやめるのなら、それは実は自分がOKだと思っていないパターン。

反対されることはもちろん分かっていた
でもこの気持ちモヤモヤする
恋話してストレス発散したい
お断りする背中を押してもらいたい



こんなところですよね。
結局は自分で決めているんです。
周りに相談なんて必要ない。
ただ・・・信頼できる人からの頼んでもない忠告は、無視できないとは思いますが。


告白されて、自分の感覚がOKならさっさと付き合ってみる。
結婚するわけじゃないんだし。
付き合ってみて、じっくり結婚できるかどうか吟味すればいい。
付き合うのは、もっと軽くていいと思います。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


彼氏のことを考えている時間って本当にムダ。非生産的すぎるのでやめた方がいい。

caaf2a740c66285714f2e9b34a95bbd0_t (1)


今日つぶやいてから、なんか悶々としていたのですが…

わたし暇なんでしょうか。
結構時間に余裕ができると、Rさんのことを色々考えています。


彼氏のことを考えていいことなんて一つもなし!

いいことを考えるならまだしも、暇な時って結局ネガティヴなことを考えますよね。
どんなネガティヴな内容かを挙げるとキリがないですが、これって本当に非生産的すぎます。


彼のことを考えてマイナスになることはあっても、プラスになることはないし、何かに活かせるかといったらそれもなし。
考えてポジティブになれるならいいけど、ネガティヴにしかならない…。
こんな非生産的なことをしているうちに、時間はどんどん過ぎていく。


これぞ無駄の極み!!


何か得るものがあるなら考えてもいいけれど、何も得るものがない上にネガティヴになって、2人の関係は悪化する可能性大。
無駄無駄無駄すぎる!!!


彼氏がいても「彼氏はいない」と思って生活してみる

わたしが思いついたアイデアはこれ。
彼氏のことを考えるという非生産的な行為はやめて、もういっそのこと「彼氏はいない」と思って生活してみるのはどうか。


わたしみたいに、暇があったらあれやこれやと彼氏のことを考えてしまうタイプは、これくらい極端な方がいいのかもしれない。
自分や仕事のことを考え、友人のことを考え、家族のことを考える。
「あ!彼氏もいた」ってくらいでいい。


ストレスフリーは訓練。
どうやったら恋愛でストレスフリーになれるのか。
今年の課題かもしれません。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


恋愛には鈍感力が必須スキル。大抵はネガティヴな妄想をしているだけ。

0813123028 (1)

つい先日、「このタイミングでなんで連絡ないねん!もしかしてわたしの事もうあんまり…」と考えてしまい、1人で落ち込んだ時がありました。
でもね、さすがに学習していますからちょっと時間を置いたんです。


そうしたらその日の夜にRさんから連絡があり、1日前からひどい風邪を引いていたことが分かりました。
もしわたしがギャースカピーしていたらと思うと…ぞっとします。
こういうのが積み重なって、どんどん男性って冷めていきますからね。


不安な時は「ネガティヴな妄想に取り憑かれているだけ!」と思い込む

そうは言ってもね、女性のカンって本当に当たるんですよ。
もし「彼、わたしの事もう…」と女性が思うなら、きっとちょっとはそうだと思う。


でもね。
それを追求してどうなるんでしょうか。
実際はちょっと当たっていても、その妄想を膨らませて爆発させてしまえば、それがちょっとではなくなり本当のことになってしまう。


そのほうがよっぽど嫌じゃないですか。
そんな時は「そんなことには気がつかないフリ」をして、ネガティヴな妄想に取り憑かれてしまった、と思い込むようにしています。


で、結果は本当にネガティヴになっていただけ、という事の方が大半だったりする。
でもそれって大半がそうだったんじゃなくて、男性自身が自分の気持ちに気が付いていないし、ちょっとした事でそれって挽回できる、って事なんじゃないかな、とも思ったりします。


どちらにしても、妄想を爆発させるメリットは1ミリもありません。


お付き合いしている時は、ある程度の鈍感力が必要なんじゃないか

付き合っていたら、ラブラブの時もあればそうじゃない時もある。
お互い生活しているんだから波もあります。


そんな中でいちいち彼の言動なんかに振り回されていたら身が持ちませんし、ある程度の鈍感力というかスルーする能力が必要だと思います。


これは絶対に許してはいけないとか、これは人間としてバカにされているとか、なんども雑な扱いをされるとか、そういうところでは鈍感であるべきではないですが、「最近連絡が減った」とか「なんでこんな時に連絡してくれないんだろう」とか、その程度のものならスルーです。


微妙な彼の心理に気づいていてもスルー。
ちょっと彼の様子が変でもスルー。
ここで爆発したら取り返しがつかない、と肝に命じるべきでしょう。


ユキコ道でも、「どんな時でもポジティブで平常心(凪)」を学びました。
まさにその通りだと思います。
よっぽどのことじゃない限り動じない。
めちゃくちゃ難しいですが、恋愛の必須スキルだと思います。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


ユキコ道に学ぶ。尽くしてくれる女性がいいっていう言葉に騙されるな!

3555073309_6761548b01 (1)

先日Rさんが、「ジェーンはクールを気取っているけど、本当は尽くしたいタイプなのかもね」と言われてハッとしました。


その言葉はわたしにとって、最上級の褒め言葉
ここぞという時にだけ、その顔をのぞかせる。
これが一番いい塩梅なのだとユキコ道でも教わっていましたから。


家事などで尽くす女性はいますぐやめた方がいい

女性が考える尽くす女性とは、彼の身の回りのことを甲斐甲斐しくやってあげる女性、ではないでしょうか?
例えば掃除や料理をやってあげたり、看病をしたり。
ですが、ユキコ道ではバッサリとこれを否定しています。


ユキコ道では、女性の家事一切禁止。
理由はこうです。
男性は家事に対しては「(母親に)してもらって当然」だと思っているので、それを彼女にしてもらったからといって特にありがたみもない。
なのに女性は「こんなに尽くしているのに!」と、最終的に感情が不安定になるからだそうです。
さらに、溺愛している彼氏は「絶対に彼女に家事を求めない」からだそう。


甘えたい時に甘えさせてあげるのが上手な尽くし方

Dr.ユキコは、「男性はしたいと思った時にさせてあげるのが一番」と言い切っています。
子供みたいですよね。
でも本当にその通りだと思います。


家事などをして身の回りの世話をして尽くすより、男性がしたいと思ったことを思いっきりさせてあげることこそが、男性が求ている「尽くす女性」だということです。


でもなかなか難しいですけどね笑
こっちはこっちの思いもあるし。
ですが、やっぱり男性は大きな子供なんです。


やりたい時にやりたい事をやらせてあげる。
わたしはRさんにこれをしっかり意識しています。
だから癖の強いRさんとでも、今でも仲良くお付き合いが続いているのだと思っています。


強烈なインパクトで尽くした後は引きまくる

実は先日、Rさんにとって大切な記念日がありました。
わたしはどうしても、Rさんにその日は心からほっこりしてもらいたかった。
なのでサプライズを用意したんです。


ユキコ道的には完全にアウトな行為ですが、どうしてもやってあげたかった。
いつもわたしに色々としてくれるRさんに、してあげたかったんです。


そして無事サプライズは成功し、Rさんはとても喜んでくれて、その時に「ジェーンはクールを気取っているけど、本当は尽くしたいタイプなのかもね」と言われました。


笑っておきましたが、ここで気を緩めてはいけない。
愛情が溢れた強烈なインパクトを与えた後は、がっつり引くこと。
これで「好き好き」モードになってしまっては、本当に今までの努力が水の泡です。


今まで通りにクールに、そして穏やかに。
これからは何事もなかったかのように振舞います!


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


イベントを大事にするより、日々淡々と幸せを感じて過ごす方が充実する。

no-translate-detected_23-2147826834 (1)

無事に年末年始をRさんと過ごすことができました。
私たちは、年末年始も平常運転。
これが幸せへの第一歩だと思っています。

目の前でいちゃつくカップルを見て思うこと

元旦に電車に乗ったら、目の前にカップルが座ってきました。
ボックス席だったので、2人のやり取りはわたしから丸見えの状態。
わたしは本を読んでいたのですが、もうそのカップルが気になって本どころじゃない。
で、ツイートしたのがこちら。


最初は「付き合いたてなのかな〜」とか思っていましたが、元旦デートでテンションが上がっているのか、


座りながら手を繋ぎ、握り返してはまた握る。
常にお互いの顔を覗き込んでは覗き返す。
その距離は10cmほど。
スマホを見ながら微笑んでは微笑み返す…



迷惑行為でもなんでもないから、別に構わないんですよ。
きっと元旦だし、2019年初デートだし、特別感あるんでしょう。
でもね、その感じって周りの人たちをちょっと気まずくさせますよね。
現にわたしは本読めなくなりましたし!笑


大事なのはイベントや記念日ではなく、毎日の何気ないこと

ただ単にツイッターで毒づいた訳ではなくて、そのカップルを見て思ったんです。


こういうカップルって、1年後はお互い無言でスマホ見ながら電車に乗るんじゃないのかな…と。
今のこの状態がずっと続くことはありえないし、わたし自身続いたことはない。


それよりは穏やかに普通に日々過ごして、たまに見つめあって笑っているカップルになりたい。
もしかしたらあの電車のカップルも、何年か後にそうなるのかもしれない。
でも今までの経験上、初期に公然といちゃつくカップルはそうなる確率は低いように思う。


大事なのは、クリスマスとかお正月とかバレンタインとかホワイトデーではなく。
毎日の何気ない日常に、幸せを感じて生きていく。
これこそが、イベントをさらに幸せに感じるコツだと思う。
元旦からいい勉強させてもらいました。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。


スポンサー
ブログランキング
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文