publicdomainq-0012425opp (1)

お付き合いした途端、彼氏に一気に依存してしまう女性っていますよね。
紛れもなくわたしがそうでした。


こうやって過去形で話せるのも、わたしがめちゃくちゃレベルの高い彼氏依存体質から抜け出せたから。
今回は、どうやってバリバリの彼氏依存体質を克服したかをお話します。

彼氏依存体質である自分のダメパターンを知る(ステップ1)

これすごく大事。
先日のブログでもアップしましたが、わたしは過去の恋愛を振り返るのが好きなんです。
今まで私がことごとく恋愛がうまくいかない理由…多分これや。


この記事では、「心を許してしまうと彼氏に対して気分を全開で出してしまう癖がある」と書いています。
なんでもかんでも彼氏なら許されると思っているところが、まさに依存している証拠。
それがどんどんエスカレートして、最終的にはしんどくなって呆れられて終わる。


わたしの場合は一言でまとめると、
「なんでも許されると思って感情をぶつけていたら、彼氏に呆れられて別れる」
これを過去何回も繰り返していることが分かりました。
こうやってまずは、自分のダメパターンを知ることがすごく重要です。


依存体質っていろんなパターンがあります。
彼氏から連絡がないと拗ねて泣くとか、どこにでも一緒に行きたがるとか。
でも結果は同じで、彼氏に呆れられて別れる。
自分の、「○○をやったら、彼氏に呆れられて別れる」をきちんと把握することからスタートです!


彼氏に依存しそうになったら連絡を取らない(ステップ2)

ステップ1で自分のダメパターンが分かった。
とはいえ、自分の長年のクセであるダメパターンがすんなりやめれるはずがない。


なのであれやこれやと試すのではなく、まずは自分からは、
「LINEしない」
「電話しない」
「会いに行かない」

を徹底してみる。
で、彼氏から連絡があった時だけ反応する。


これは本当に効果があります。
あれこれ手を打つのではなく、悪の根源を断つ、というこのやり方が一番良かった。


でもね。なかなか難しいんですよ!
今まで超彼氏依存ちゃんだったわたしにとっては本当に辛かった。
で、タガが外れたように連絡しちゃった時もあった。


それでも!意識しているので、いつもよりはわたしからの連絡は少なくなっているんです。
それでいいです。
慣れてくると、こちらから全然連絡しなくても平気になってきます。
10ヵ月ほどかかりましたが…笑


我慢というか、通常に戻すための訓練と思った方がいいかもしれない。
彼氏に依存してしまうタイプは、1日になんども連絡ないと不安!電話も毎日!と思っているかもしれませんが、通常はそうではありません。


「我慢ではなく訓練」
そう思ってください。


依存できなくてストレスが溜まってきたら彼氏以外に吐き出す(ステップ3)

そうはいってもですね、超依存体質はそう簡単には治りません。
すぐにストレス溜まってくる。
最初の方は数時間でストレス溜まってました…。


で、わたしの場合はブログで吐き出しました。
また、彼とは直接関わり合いのない友人にリアルタイムで吐き出しました。

結構これでスッキリするんです。
ブログ、本当におすすめです。
完全なる癒しです。


間違っても彼氏に向けてはいけません!
直接言ってお互いを分かりあいたい!と思うと思いますが、それは単なるストレス発散です。


「言いたいことが言えない間柄なんて!」
「言いたいこと我慢するってそれって恋人って言えるの?」
「お互いに理解して前に進みたい!」


とか、彼氏依存体質の女性は理屈つけたがるんです。
まさにわたしがこの典型の女性でした。
ブログを遡ってくれれば分かります…(黒歴史)


言いたいことを言うのは、単なる自分のエゴでしかない。
特にお付き合いしている彼氏は、そんなことは1ミリも望んでいない。
単純に「楽しい時間を過ごしたい」としか考えていない。
これに早く気づかないといけない。


あとは、このステップ1〜3をひたすら繰り返すだけです。
わたしは超!超!彼氏依存体質でしたが、これで克服できました。
今となっては彼氏のRさんに、「ジェーンは全然束縛もしないし連絡も少ないね」と言われるほどです。
ステップ2が鬼のように厳しく感じると思いますが、彼氏依存体質は人生をかけてでも克服する価値があるので、頑張ってみてください!


【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。




にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村