ダウンロード

このタイトルでこの記事を読んでいるということは、彼に依存してしまう性格だと自覚していますよね?
わたしは自覚しています。
そして、それをかっこ悪いことだと思っています。


そもそもわたしが実践しようとしているユキコ道(ぜんぜんできませんが)では、精神的にも経済的にも一切男性に依存しない強い女性になることを推奨されています。


ユキコ道を読んでそれは分かっている。
でも、どうやったら精神的にも自立した女性になれるのか。
どうやったら彼に依存しない女性になれるのか。
今日はわたしなりに編み出した、彼に依存しない方法をお伝えします。


★彼のことを考えていない時間はいつなのかをじっくり考える★

依存しないとは、すごく単純に考えると「彼のことを考えていない時間が多い」ということ。
逆に依存しているとは、すごく単純に考えると「彼のことばかり考えている」ということ。


ということは、彼のことを考えていない時間はいつなのか、とじっくり考えてみて、その時間を増やせば依存しなくなるというとっても単純な話。
ユキコ道ではそれを仕事に当てており、経済的にも自立することにつながるため一石二鳥、というわけです。


それは分かる。
でも仕事やスキルアップにつながる勉強に、ぜんぜん楽しみを見出せない場合はどうか。
そもそも勉強が苦手なタイプもいる。
まさにわたしがそう。


正直仕事も結構落ち着いていて、ある程度のポジションにも着いていて、そこまでガツガツしなくても楽しくやっていけているので余裕がある。
彼のことを一切考えないくらい、集中して仕事をしているわけじゃない。
じゃあ、わたしの「彼のことを考えない時間」はいつなのか。

★わたしの「彼のことを考えない時間」はこれでした★

・会話しているとき
・誰かと旅行に行っているとき
・音楽を聴いているとき
・ブログを書いているとき


逆に、考えないようで考えてしまう時間はこれ。
・映画を観ているとき
・ご飯を食べているとき
・本を読んでいるとき
・一人で旅行しているとき
・仕事中
・運動しているとき


考えてしまう時間、結構多いな笑
こうやってじっくり考えてみないと分からないものですね。
わたしは映画や本が大好きなので、まさか考えてしまっている時間だとは思っていませんでした。
でもそういや、途中で中断して考えてる笑


恋愛依存って本当にめんどくさい。
でもこれも自分だと受け止めて、対策することが自分らしいと思っています。


ではどうするか。
わたしの集中する時間は、
・会話しているとき
・旅行に行っているとき
・音楽を聴いているとき
・ブログを書いているとき
でした。


会話と旅行は相手が必要なので、いつでも好きなときにできない。
となると、「音楽を聴くとき」「ブログを書くとき」が残る。
ということは、音楽聴きながらブログ書いたら最強なんじゃ!?という結果に。


音楽聴きながらブログは、気が散って書けないような気がした。
実際やってみたら…
めちゃくちゃ良かった笑


わたしにとって、最強に集中できる時間でした。
しかもブログ運営もしている(このブログではない)ので、まさにユキコ道通りの一石二鳥にもなっちゃうという…。
ほんまに最強。


恋愛依存の方、彼に依存してしまう方、ぜひ自分が本気で集中できる時間はいつなのか、じっくり考えてみてください。