ブログあいてしまいましたが、Rさんとのお付き合いは順調に続いております。


以前までは、
ユキコ道を厳守して!とか、
ユキコ道だったらこう!とか、
何でもかんでもユキコ道に当てはめて考えていたのですが、最近ではすっかりユキコ道の事を考えることもなくなりました。


あ、でも服装や身だしなみに関しては、ユキコ道を今でもお手本にしています。


では今は、自分のありのままでお付き合いしているのか?というわけはなく、自分が楽でいて溺愛される方法を模索していたところ…


見つけました!
まさに私にピッタリな方法を。


それは…
「溺愛理論」という本を読んで学びました。

無理もしない 我慢もしないで愛される 溺愛理論



溺愛という言葉が大好きなわたしは、すぐに飛びつきましたよ笑
ユキコ道を試していたわたしからすると、本当に楽!
ユキコ道はずーっと我慢を強いられますが(もしくは楽にユキコ道ができる彼氏ができるまで耐え忍ぶ)、この本は「無理もしない、我慢もしないで愛される」というサブタイトルが付いているくらい楽チンです。


今までは、ずっと我慢して、ユキコ道の中の憧れの女性をなんとか演じようとして、ストレスが爆発し、結果微妙な感じになる…というのを繰り返してきましたが、この本を一気読みしてからはノンストレス!
逆に恋愛がめちゃくちゃ楽しくなりました。


わたしにはこっちのやり方のほうが合っているというよりは、元々わたしがやっていたことでした。
感覚的にやっていたことを、もっと理論的に、もっと無駄を省いて、より確実に成果をだす方法がしっかり書かれていて、読んでいてめちゃくちゃ面白かったです。


今まで通りでよかったんだ…
そしてここだけを気をつければ良かったのか…
そう思うことの連続です。


やっぱり無理はダメですね。
必ずどこかでひずみがでる。
自分がやってて楽なことの精度をあげる方が、よっぽど楽だし楽しいです。
でもやり始めたばかりなので、結果が出るかどうかはまだわからないですが…
今の所、急速に結果が出ているので続けようと思います!


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

【別れたらまた登録するつもり】
マッチドットコムは好印象。今のところ真剣な方しかいません。